虔脩六神丸

第2類医薬品 ビジュアル
添付文書PDF

六種の和漢薬を配合した強心剤です

虔脩六神丸
心臓は生命の原動力で血液を全身に循環させる重要な役割を果し、心臓に故障があると、めまいやたちくらみなど初期の症状がおこり正しい診断や手当が必要です。
虔修六神丸は六種の和漢薬を配合した強心剤で適正に用いると下記のような症状にすぐれた効果があります。家庭常備薬として適した医薬品です。
 
40粒(6.6〜13.3日分) 希望小売価格 2,700円(税抜)
80粒(13.3〜26.6日分) 希望小売価格 4,500円(税抜)
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-410-912

効能・効果

心臓病、胃痛、腹痛、霍乱(日射病)、驚風(ひきつけ)、眩暈(めまい)、気付

用法・用量

大人1回…1〜2粒

1日3回白湯にて服用して下さい。

かまずに服用して下さい。

成分・分量

6粒中、次の成分が含まれています。

ジャコウ ・・・ 5.0mg   ゴオウ ・・・ 7.0mg
センソ ・・・ 5.0mg リュウノウ ・・・ 5.0mg
ニンジン ・・・ 12.0mg ユウタン ・・・ 5.0mg

添加物として、コメデンプン・サリチル酸・薬用炭・精製セラックを含有する

使用上の注意

してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないで下さい
  • 他の強心薬

 

相談すること

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい
  • (1) 医師の治療を受けている人。
  • (2) 妊婦又は妊娠していると思われる人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい
関係部位 症状
消化器 吐き気・嘔吐
3. 5〜6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい

▲ このページのトップへ