若手社員(4年目以上)の声








 

Eさん 研究開発 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

部署間を超えて相談ができる。各部署、不必要なプライドはなく、小太郎漢方としての一体感がある。上司部下の会話上での垣根は低く、気軽に話すことができます。

仕事のやりがいは何になりますか?

一つのトラブルの原因を特定し、解決に導くこと。

この職種に就いて良かったと思うことは?

お客様からお礼のお手紙をいただいたこと。以前に品質情報をいただいた際にお客さまからの問い合わせに対してきっちり対応したことで、後からわざわざ御礼の手紙をいただいたことです。私たちの作る医薬品がお客様にとって大切なもので、その一員として、関われたことがうれしかったです。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

常にお客様が服用されていることを念頭に入れ、規格に合致しているだけを基準としないこと。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

一つ一つのトラブルに向き合い、問題の解決につなげていきたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 出社、業務確認 朝礼、メール確認
9:00 日常業務 文書の校正、報告書の作成など
10:00
11:00
12:00 昼食 職場での一斉休憩で同僚との交流などでリフレッシュしています。
13:00 日常業務 トラブル、不良に対し、製造現場に入って、担当者と一緒に原因調査や解決策を考えることもあります。
14:00
15:00
16:00
17:00 退社 日報のまとめ、明日の準備
18:00 残業(あれば) その日に終わらせる必要があれば、残業での対応をします。
19:00

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

就職はこれからの人生の大部分を占めます。「続けていける」ことを1番に考え、就職活動に向かってください。

▲ このページのトップへ

 

Fさん 研究開発 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

新人を育てようとする風土はあるように思います。

仕事のやりがいは何になりますか?

一つの仕事に時間がかかるので、スケジュールを考えながら仕事を回すようにすること。

この職種に就いて良かったと思うことは?

同業他社と比較的良好な関係を持つことができるところ。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

意見を主張できるようになったこと。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

薬事行政に対応できるようにする。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 出社  
9:00 メール等の確認 メールの確認、業界誌の確認などを行います。
10:00 書類作成 各種書類の作成を行います。
11:00
12:00 昼休み(昼食) 1時間の昼休み
13:00 書類作成 午前に引き続き書類の作成をします。午後は講習会や業界の会議に参加し、情報収集を行うこともあります。
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00 帰宅  
19:00    

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

気負いすぎずに自分らしさを出せるよう臨んでください。

▲ このページのトップへ

 

Gさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

営業は会社の顔ということもあり、礼儀作法・身だしなみについて大切にしております。社会人として立派に自立できる環境だと思います。また、上司・先輩社員は気さくな方が多く、冗談を言い合える雰囲気です。

仕事のやりがいは何になりますか?

先生方から小太郎の製品が患者様のお役に立っているお話を聞いた時です。また、PRした製品の特徴やこだわりをご理解いただき採用になった時は達成感があります。

この職種に就いて良かったと思うことは?

最近は雑誌やテレビで漢方の特集が組まれることも多くなりました。担当しているまたは、担当していた先生が出演・解説された時は間接的に漢方の発展に貢献できているのだと実感しています。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

新人の時は、右も左もわからず日々勉強で教えていただくことばかりでした。現在はその吸収したことを外に向けてアウトプットしていき少しでも人の役に立てられる社会人になったことです。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

今後は製品知識をより深めて、先生方・患者様方の少しでもお役に立てるようになりたいと考えております。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 卸お得意先へ直行 お得意先や新規先について、情報交換します。
9:00
10:00 病院・薬局訪問 先生方と面談し、自社製品についてPR・情報提供を行います。または、ご使用頂いている状況などをお聞きします。
11:00
12:00
13:00 昼食 昼食後、後半の活動に向けて準備します。
14:00 10時〜12時と同様の活動 お得意先の訪問ルールに則って訪問しますので、日によって帰宅する時間が異なります。
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00 自宅へ直帰  

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

就職活動は自分自身を見つめ直す、よい機会だと思います。妥協せずに、やりたい職業・職種の企業研究をしっかりと行うことが大切だと思います。また、面接では会社にどのような方がいるのか見に行く感覚で、楽しんで臨んでいけばよいと思います。

▲ このページのトップへ

 

Hさん システム開発 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

雰囲気は和やかで落ち着いています。部署内、他部署間ともに質問や相談をしやすい環境であるところも入社時から変わっていない部分だと思います。

仕事のやりがいは何になりますか?

基本的に自社内での業務となる為、製品に対するお客様の声を直接伺える機会はあまりないのですが、事例紹介などで自社の製品がお客様の治療に役立てられた、という話を見ると嬉しく思いますし、仕事をしている実感とやりがいを感じます。

この職種に就いて良かったと思うことは?

システム化されていない煩雑な業務のシステム化に成功した時や、既存のプログラムの改修がうまくいって計画通りの結果が得られた時などは嬉しく思います。コンピュータシステムは社内のほとんどの部署に関りを持っているので、横断的に多くの方の役に立つことができるのも良い点です。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

大概のコンピュータトラブルには対応できるようになり、新人時代に比べれば適切な業務支援を提供できるようになったと思います。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

情報システムの改良、ウェブサイトの充実、セキュリティ体制の強化などを一層進めていきたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00    
9:00 始業  
10:00 システム作成・改修 業務用プログラムの作成や改修を行います
11:00
12:00 昼食  
13:00 システム作成・改修
その他IT関連業務
午前中同様の作業に加え、機材の入れ替えや動作不具合対応、マスタデータの作成、ウェブサイトの更新等IT関連業務全般を行います。
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00 終業  
19:00    

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

なぜ自分がその会社を志望したのかを、自分の言葉できちんと説明できる事と、その為の情報収集は肝要だと思います。適切に情報収集を行った上で、それに基づいて組み立てられた具体性を伴った言葉は、その労力を払っていない人の抽象的な言葉より説得力を持つと思います。

▲ このページのトップへ

 

Jさん MR職(薬専課) 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

アットホームな会社です。質問には必ず答えてくれますし、困っていれば助けて頂けます。いつも助けて頂きながら、仕事頑張っております。

仕事のやりがいは何になりますか?

数字が上がった時です。営業ですので実績を上げることが重要であり、会社貢献及び社会貢献の一つだと考えます。

この職種に就いて良かったと思うことは?

お得意先へ紹介した商品がお客様(患者様)にとって効果があったと聞いた時です。紹介(PR)した商品は最終的には消費者へ届きます。正しい商品情報の元、提供され効果があった(症状が楽になった)と聞いたときは、人の役に立てたと実感できます。初めは漢方知識も無く、先輩社員や先生方から教えて頂くばかりでした。しかし毎日いろんな情報を頂き、また自ら本を読んだり、講演会などに参加し得た知識が得意先(消費者)に役立つときは社会貢献できていると実感できます。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

人への礼儀、物事の伝え方などを特に学ばせて頂きました。口下手な営業なので聞き型になりがちですが、伝えるべきことは整理し理解を得られるようになったと思います。課題はありますが。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

漢方は伝統的な医学であり、人と人との関わりの中で活用される物だと考えます。変化し続ける社会の中でも漢方を通じて人との関わりを大事にし社会貢献し続けられる社員になりたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 メール確認 営業準備、行動確認
9:00 営業(得意先へ直行) 主に漢方相談薬局を中心に訪問(調剤薬局は忙しいため、12時半〜14時にて訪問)
10:00
11:00
12:00
13:00 昼食 日によって昼食時間はバラバラです。
14:00 営業 薬剤師(経営者)と面談、商品のPR活動、市場の情報提供及び情報収集活動を行う
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00 直帰(帰路へ)  

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

自分のしたいことを具体的にしてください。またこの会社に入って自分が仕事をしているイメージができることが重要だと思います。具体的に何をしたいかを考えて就職活動を頑張ってください。とは言いつつ難しいかと思います。具体的なイメージには情報が必要です。いろんな人と関わり、積極的な行動力でいろんな体験をし頑張ってください。

▲ このページのトップへ

 

Kさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

先輩、上司の方々に相談しやすい環境であると感じます。仕事面、健康面等で不安があれば親身になりアドバイスや相談に乗っていただける方が多いと思います。

仕事のやりがいは何になりますか?

ドクターから、わが社の製品がよく効いたと言われることはこの仕事の大きなモチベーションになっています。我々が直接お会いできない患者様のQOL向上の一旦を担っているという使命を感じます。

この職種に就いて良かったと思うことは?

毎日、様々な人と接することができることです。毎日ドクターと話すと言えど、話す内容は十人十色。またドクターだけでなく薬剤師、看護師、クリニックスタッフ等それぞれ違った観点からのお話を聞くことは毎日の刺激になり、新鮮な日々を過ごす事ができます。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

新人時代は自社製品を紹介することに必死でありましたが、一方通行な話が多かったように思います。先生の話をよく聞き、それぞれの要望をしっかりかみ砕いた情報提供を心掛けることができるようになったと思います。他社製品の方が相応しいと感じた時は正直に伝えております。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

若手のドクターに積極的に漢方の良さを伝えていき西洋薬、漢方薬それぞれの良さ、得意分野があると思いますので双方補い合えるような良い使い方を提案していきわが社の製品がドクター、患者様にとって無くてはならない存在にしていきたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 卸得意先へ直行 朝は卸得意先へ直行し情報交換を主に行います。
9:00
10:00 メールチェック 社内メールやドクターとのメールを確認、返信します。
11:00 得意先訪問 ドクターと面談し、製品の情報提供や状況等をお聞きします。講演会のご案内をすることもあります。
12:00
13:00
14:00 昼食  
15:00 得意先訪問 クリニックの訪問がメイン、薬局等合わせて一日10件程度。
16:00
17:00
18:00
19:00 自宅へ直帰 メールチェック等を済ませ。直帰します。

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

自分の気持ちを正直に、熱意を持って伝えることが大切だと思います。次に自分がこの会社に入って何がしたいかを明確にし、何をしているかを想像してみて下さい。心が折れそうな時もあるかと思いますが、いつか必ず報われる時が来ます。頑張ってください。

▲ このページのトップへ

 

Oさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

伝統のある社風で雰囲気はアットホームです。皆、話しかけるとレスポンスをくれます。歴史のある会社ですので、頑固なところもありますが、営業として新しい事にチャレンジする事を否定しない会社です。

仕事のやりがいは何になりますか?

先生方の治療の技術、治療の実体験のお話を拝聴し、どの様に疾患を治療していくのか?を学べる時です。患者様の個体差や先生方の治療のアプローチは千差万別ですが、最終目的は患者様の体調を良くする事です。その様々な治療方法をご教授頂き、場合によっては治療提案をし、患者様の治療が少しでも良くなる経過を聞くのがやりがいです。

この職種に就いて良かったと思うことは?

売上が上がった時です。営業ですので、コレにつきます。売上は先生方と我が社の絆の証です。1つ目は多くの得意先を微増させ、3年ほど上位成績を持続出来た事です。サラリーマンなので、会社への貢献は必須と考えています。会社の実績に微力ながら貢献出来た事は社会人として自信になりました。2つ目は大口の得意先を作った時です。4年目で、自分で営業して得た理論(どの様にすれば業界1位ではない我が社が、他社に先んじて活動できるか?先制した際にその優位を維持できるか?)を実戦に昇華できた時です。結果も想像以上でしたのでドパミンが凄く出たのを覚えています。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

なんとなく仕事が回る様になったことでしょうか?優先順位が滅茶苦茶だったり、全体像が把握できていないことがほとんどでした。よく上司にご指導頂きました。お手数をおかけして誠に申し訳ございませんでした。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

売上、会社の実績が上がる様に精進したいです。常に新しい事に興味を持ちたいです。個人の営業マンとしては、先生にとっての1番の営業で居続けられるか?継続力&先生方にとって目新しくありたい。組織の一員としては、チームや会社、得意先がハッピーになる様に、皆で良い所を共有したり、また発案できる様になりたい。人を巻き込んだり、人と人とのかけ橋になりたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 卸や薬局への直行 情報交換や営業協力依頼を行います。この時間でしかできないことを!
9:00
10:00
11:00 得意先情報の整理 得意先で何の話をするか整理!
12:00 病院・クリニック訪問 一日で一番熱い時間です。ドクターと面談する時間です。情報提供や情報収集、処方提案や新規薬剤の採用提案を行います。1日の出来はこの時間でほぼ決まります。
13:00
14:00
15:00 昼食 一休み・・・。
16:00 病院・クリニック訪問 第二ラウンド。訪問終了後は報告書です。報告書は家に持ち帰りたくないので、車内でパソコンです。
17:00
18:00
19:00 自宅へ直帰  

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

自分が入社してどの様な仕事をしたいか?1年後、5年後、20年後どうなりたいか?を1番に考えて就活して下さい。でも社会人やった事があるわけではないから、やりたい仕事なんてナントナクとしか、わからないと思います。やりたい仕事を探す為にも、色々な会社を受けたり、色々な人の話を聞いて、相談して、質問して、答えを出して下さい。最後に、超大事なのは前向き思考!切り替えの早さ!チャンスは何時でも転がってます!ファイト!

▲ このページのトップへ

 

Pさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

社会人として、会社での振る舞いや上下関係等は当然きちんとしなければいけないと思います。しかし、わが社の普段の職場での業務では上司・先輩方とも気兼ねなく相談事や、業務の進め方などを質問できる環境にあると思います。そういった点から、風通しの良い明るい雰囲気であると思います。

仕事のやりがいは何になりますか?

私の場合は営業活動が主な業務ですので、お得意先様に適切な情報提供をさせて頂き、その結果お得意先様から信頼をいただくことがやりがいです。

この職種に就いて良かったと思うことは?

入社二年目で担当になった病院で、私のミスで先生からお叱りを受けたことがありました。その際にお得意先様とのやり取りの中で注意するべきこと、そしてただ単純に自社の製品を案内するだけでは信頼関係に繋がらないことを教えて頂きました。そこから日々の活動を見直し、お得意先様からどのようなことを求められているのかを考え、訪問を行った結果、先生と信頼関係を築くことが出来、いくつかの自社製品を採用頂きました。担当を交代することになり、最後にご挨拶に伺った際には担当交代を残念だと仰って頂きました。信頼関係を築くことで、結果として会社の業績に貢献することが出来たことが私にとってのこの職種に就いて良かったと思う出来事です。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

柔軟に物事を考えることが出来るようになったと思います。お得意先様と一口に言っても様々な価値観を持っておられます。物事を批判的に見ることも必要ですが、その価値観を一度自分の中で受け入れてみることでお得意先様との関係をより一層深めることが出来る解決策が見えてくることもあると思います。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

指示を受けた業務に取り組むだけでなく、これまで学んできたことを活かして自主的に取り組むことで、自分自身がより成長できることです。また自主的に取り組んだことが評価され、私が取り組んだ活動が会社全体に広がればより嬉しいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 卸へ直行 9:00に卸様へ直行。情報交換を行います。
9:00
10:00 クリニック訪問 ドクター・薬剤師の方と面談し、情報提供・情報収集を行います。
11:00
12:00
13:00
14:00 昼食 その日のスケジュールによって前後します。
15:00 クリニック・病院訪問 午後の診察前、診察時間中、診察終わりに訪問します。
16:00
17:00
18:00
19:00 自宅へ直帰 訪問地区により前後します。

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

私は学生時代は医療に全く関わりないことを勉強していました。なので、専門的なことは入社してから学んでいけば良いと思います。それよりも沢山の人と関わり、様々な事を経験していた方が、入社してからより沢山の方々と関わっていくことになるので、仕事に活かせると思います。就職活動頑張ってください。

▲ このページのトップへ

 

Qさん 生産企画 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

高い目標に向かって、各々が挑戦的に鋭意精進出来ると思います。

仕事のやりがいは何になりますか?

営業の販売のクセを見抜き、販売数が増加する前に生産が出来た時は、嬉しいです。

この職種に就いて良かったと思うことは?

安定した生活が出来ることが何より幸せです。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

情報処理の授業や遊び程度でしか使っていなかったエクセルを使用できるようになったこと。周りの人に、頼られるレベルになったと自負しています。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

職制的に未熟なので、自分に出来ることに少々の制限があります。自分の力を認めてもらい、システム改革や意識改革に取り組んでいきたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 作業指図書
次週生産計画の確認・作成
生産ライン作業の指示を作成し、他者作成の指示書を確認します。正しく生産をさせるための作業です。生産計画は、営業の販売数・製品残を基に、計画を作成することです。
9:00
10:00
11:00
12:00 昼食  
13:00 作業指図書
次週生産計画の確認・作成
 
14:00
15:00 製品出荷 卸に発送する製品を確認
16:00 作業指図書
次週生産計画の確認・作成
 
17:00
18:00    
19:00    

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

何事も専門知識があるに越したことはないが、幅広い知識・知恵、前向きな姿勢があれば何でも出来ます。自分に限界を作らず、自分を認めさせられる人間になってください。

▲ このページのトップへ

 

Rさん 学術職 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

中小企業らしいアットホームな職場です。上司とも気軽に相談できる職場です。

仕事のやりがいは何になりますか?

2000年以上続いてきた、東洋医学とくに漢方医学・中国伝統医学の面白さ、奥深さを毎日実感することがやりがいになっています。さらに、その楽しさを多くの先生やお客様と共有できることもやりがいになっています。

この職種に就いて良かったと思うことは?

学術情報課と聞くと研究職などに近い印象を持たれる方も多いかとは思いますが、営業サポートの側面が強い部署です。学術情報課は販促資材の原稿作成や校正、電話対応などのデスクワークだけでなく、外に出て勉強会の講師をしたり、先生に取材に行くこともあります。実際に漢方薬を使用した先生方の意見を伺える立場でもあり、過去のデータと先生方の生の声を一緒に知ることができる稀有な部署だと思います。また、講師活動は、「教うるは学ぶの半ば」という言葉の通り、伝えるために勉強することは自分自身の学びにもつながるため、漢方について学びたいと考えていたので自分にはこの職種がよかったと感じています。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

学術情報課には、日々、製品のことから、漢方薬の効果についてなど様々な問い合わせがあります。その回答に満足していただける機会が多くなったように感じています。失敗も含め色々な経験の積み重ねが大切だと思いました。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

専門的な西洋医学的な知識と漢方医学的な知識の両立を目指しています。学会に参加するなどして、漢方だけではなく、西洋医学的な知識もブラッシュアップし、深く、広く知識を高めていきたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00    
9:00 朝礼 課内の予定確認・業務開始
10:00 デスクワークまたは外勤 電話対応が多い時間帯です。相談、問い合わせなど多数あります。
11:00
12:00 昼食 時間帯の変動あり。1時間。
13:00 デスクワークまたは、外勤割合は6:1で、デスクワークが中心です。 資料の原稿を作成したり、勉強会の資料を造りながら、電話対応をしています。勉強会があれば、外出して、講師活動をしています。病院・薬局様、消費者様など対象は様々です。
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00    

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

希望の仕事に就いたが「想像していた仕事内容と違った」という悩みはどの業種でも多いようです。すべての仕事には、長所と短所があるもので、働く限り、避けられないものと思います。ですが、自分の好きなことであれば、乗り越えていけることも多いのではないでしょうか。皆様が頑張りたいと思える仕事に巡り合えることを願っています。

▲ このページのトップへ

 

Sさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

職場の雰囲気はとてもアットホームで先輩社員の皆さんは優しく、わからないことはしっかりとご指導頂けます。

仕事のやりがいは何になりますか?

先生方に弊社の製品をPRし、その特徴や良さを理解頂き、採用して頂いた時などはやりがいを感じます。

この職種に就いて良かったと思うことは?

やりがいに通ずるところもありますが、先生に信頼して頂き、先生から頼られた時です。私の転勤で担当交代の挨拶をしていた時に得意先の先生から「〇〇さんにはお世話になった。あの時は対応してもらって助かった」と言われたときは営業に就いてよかったと感じました。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

新人時代は決められた処方の話しか出来ませんでしたが、今ではある程度漢方の話ができるようになり、成長したと実感しております。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

今後も漢方知識を深め、先生のニーズに合った処方を自信をもってご紹介していきたいと思います。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 卸へ直行 大体9時ごろに卸様へ直行。各得意先の情報収集を行います。
9:00
10:00 PC業務、病院訪問 PCでメール確認や実績確認等行います。その後、ドクターと面談します。
11:00
12:00
13:00 昼食 12時〜13時頃は病院訪問のゴールデンタイムなので13時以降に食事をとることが多いです。
14:00 病院訪問 ドクターと面談を行い、商品PRや情報収集を行います。又、病院訪問後、門前薬局にもお伺いし、情報共有を図ります。
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00 自宅へ直帰 18時に診療を終える病院が多いため、診療終わりに訪問し、その後直帰します。

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

企業研究も大事ですが、エントリーシートや面接では大学時代何をしたかがとても重要なので自分をしっかりと見つめなおし、自己PRの研究もしっかり行ってください。

▲ このページのトップへ

 

Tさん 研究開発 2014年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

歴史のある会社という印象。職場の雰囲気は何でも言いやすい、相談しやすいと感じます。

仕事のやりがいは何になりますか?

資料や見本のために生薬や植物の撮影を任されることが多くありますが、綺麗な(満足できる)画像を提出できたときはやりがいを感じます。

この職種に就いて良かったと思うことは?

大学時代から継続して生薬の学習を続けられる環境にあることを幸せに感じます。実際に使用される生薬に触れることによる学習だけでなく、自分よりもずっと生薬に詳しい方達(社内外)と話す機会もあり、とても勉強になります。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

刻まれた生薬でも鑑別できるようなった点。
仕事だけに限らず、プライベートでもコミュニケーションや交渉の重要性を学んだ点。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

業界活動として、他社と協力し、生薬の分析をテーマに研究を行っていますが、より力を入れて取り組んでいきたいと考えております。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 業務内容の確認 生薬試験項目を確認、朝礼で試験内容を指示。
9:00 HPLC準備 前日分析結果の解析、当日分析の準備。
10:00 生薬試験 生薬の粉砕、試験等。
11:00
12:00 昼食  
13:00 生薬試験 生薬の粉砕、試験等。
14:00
15:00 試験結果の確認 試験結果を確認、成績書や評価紙を作成。
16:00
17:00 撮影、資料作成 品質情報品の現品を撮影。状態の説明資料を作成。
18:00
19:00    

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

自分の力ではここまで、この業界以外に自分の力は発揮できないと視野を狭めてしまうと後悔するかもしれません。より広く情報を集めて、前向きに就活に取り組めたらよいと思います。

▲ このページのトップへ

 

Uさん MR職(薬専課) 2014年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

とても働きやすい環境だと思います。仕事でも、仕事以外でも多くの相談に乗ってもらい、的確なアドバイスをいただいています。

仕事のやりがいは何になりますか?

営業なので数字が上がると嬉しいです。

この職種に就いて良かったと思うことは?

PRした処方が採用、増量に繋がったときです。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

度胸がついたこと。(営業のメンタルが鍛えられます)あとは一人でできることが増えてきたこと。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

漢方を多くの人へ広めていきたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 出社し得意先へ移動 出社後、営業準備を行います。日によっては上司との打合せをします
9:00
10:00 得意先訪問 薬局経営者と面談し、景気、漢方の情報提供や状況などをお聞きします。
11:00
12:00 昼食  
13:00 卸得意先へ訪問し自宅へ直帰 薬局経営者と面談し、情報提供や状況などをお聞きします。漢方専門の薬局、薬店を訪問。1日約10軒ほど訪問し直帰します。
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

この会社で働きたい!その気持ちがあれば大丈夫です。後悔のないよう頑張ってください。

▲ このページのトップへ

 

Yさん MR職(医専課) 2014年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

優しい先輩方が多く、仕事で困ったことがあってもすぐに相談できます。社風は真面目だと思いますが、職場はお堅い感じではなく和やかです。

仕事のやりがいは何になりますか?

製品採用の瞬間などやりがいを感じます。先生が必要としている情報や文献を提供できて、ありがとうと言われた時も嬉しいです。

この職種に就いて良かったと思うことは?

人と会う機会が多いこと。研究会での司会や、院内勉強会など多人数の前で話す経験も積ませて頂けることです。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

面会の際、相手の様子にも配慮できるようになったことです。新人の頃は自分視点だけで、何を話すかで頭がいっぱいでした。今は相手の貴重な時間を頂いている意識を持ち、書類をあらかじめ鞄から取り出して入室したり、要点を簡潔に話せるよう準備してから面会に臨むようになりました。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

製品の良さをもっと易しい言葉で伝えられるよう勉強し、新規開拓に取り組んでいきたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 卸へ直行、PCメール返信 9時に卸様へ直行。MSへの挨拶・情報交換や情報資材(パンフレット等)提供を行います。
9:00
10:00
11:00 クリニック・薬局訪問 ドクターと面談し、研究会情報の提供や製品PRを行います。
12:00
13:00
14:00 昼食  
15:00 調剤薬局訪問 新規採用薬の処方元確認をします。
16:00 卸・クリニック訪問、自宅へ直帰 ドクターと面談し、研究会情報の提供や製品PRを行います。帰宅は18〜20時頃です。
17:00
18:00
19:00

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

元気そうな印象は大切なので、忙しくても睡眠だけは確保して頑張ってください。

▲ このページのトップへ

 

Xさん 研究開発  2014年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

社員ひとりひとりを大切にする社風を感じています。レクリエーション活動なども通して、日常生活だけでは関わる機会の少ない他部署の方々とも交流を深める機会があります。

仕事のやりがいは何になりますか?

少しずつ難しい仕事が任されるようになったり、業界の動きに対応することが日々求められます。そういったことに対しても、勉強したり相談したりしつつ取り組み、完了させていくことがやりがいです。

この職種に就いて良かったと思うことは?

業界の全体像や動きが見えやすい職種であることから、業界内でわが社がどのようなポジションにいるのか、どのような役割を果たしているのかがわかるところがこの職種のよさだと思います。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

業務ごとに、全体のスケジュール感と自分のスケジュール感を見極めて調整する、マネジメント力がついたと思います。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

業界内での人脈をしっかりと築き、様々な情報収集や意見交換を行いわが社への還元を行いたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00    
9:00 出社、内勤業務 製造販売業者として会社の根幹を支える薬事業務を行います。
10:00
11:00
12:00 昼食  
13:00 内勤業務 基本は内勤です。講習会参加や、業界内の情報交換会参加のため、外出することもよくあります。
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00 帰宅  
19:00    

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

肩の力を抜いて、素直で礼儀正しくあれば、自ずと自分らしく生きる道と出会えます。頑張ってください。

▲ このページのトップへ

 

ACさん MR職(医専課) 2015年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

働きやすい環境だと思います。職場の雰囲気は最高で、みなさん優しくてあたたかいです。特に新人だと歓迎してくれますし、実際私も課の分け隔てなく仲良くしていただき、年数を重ねたいまでも同様です。また、かけがえのない同期、尊敬できる先輩方に出会えたことは幸いです。

仕事のやりがいは何になりますか?

薬学部出身であることから患者さん第一というスタンスを貫いており、患者さんの役に立っていることが実感できる活動が出来たとき、やりがいを感じます。

この職種に就いて良かったと思うことは?

聡明で権威ある先生とお話できるときは緊張もしますが、楽しいです。MRは普段出会うことができないような医師、薬剤師、看護士、事務、MR、MSなどたくさんの人々に出会うことができます。患者さんの顔を直接見ることはできないのが残念ですが、先生を通して患者さんの治療に、健康に貢献できますし、注力していた得意先で、小太郎の製品が採用されたら嬉しいです。何より、小太郎の製品で患者さんがよくなった、調子がよくなったと先生に言われることが、社会貢献ができていると感じて嬉しく感じます。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

マインド、ナレッジ、営業スキルが成長していると思います。特にマインド、考え方、ものの見方が変わりました。現在は、社是・経営理念を自分なりに消化し、理想とする活動が行えているかどうか自問自答しています。この活動は本当に経営理念に沿っているのか?状況によってそれができないときには、非常にもどかしさを感じたりします。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

マーケティングの部分も意識して活動出来れば業績に繋がると思っています。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 卸へ直行 卸へ直行。MSと情報交換、自社製品のPRなどを行う。
9:00
10:00
11:00 移動/事務作業  
12:00 得意先訪問 ドクターと面談し、自社製品のPR、情報交換
13:00 昼食  
14:00 事務作業  
15:00 得意先訪問 ドクターと面談し、自社製品のPR、情報交換
16:00
17:00 事務作業  
18:00 得意先訪問 ドクターと面談し、自社製品のPR、情報交換。
19:00

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

就職活動がんばってください。

▲ このページのトップへ

 

ADさん MR職(医専課) 2015年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

気さくで穏やかな方が多く、色々分からないことも聞きやすい環境です。私自身、あまりテキパキ出来るタイプではないので、マイペースに仕事をさせて頂いております。

仕事のやりがいは何になりますか?

自分のPRした製品を採用して頂いた際もそうですが、それ以上に先生に漢方について聞かれたり、調べてきてほしいと頼って頂いた際に一番やりがいを感じます。その上でお伝えした処方によって患者様が喜ばれたよといった声が聞けると私自身嬉しく思います。

この職種に就いて良かったと思うことは?

運転に慣れたことです。元々あまり上手な方ではなかったですが、交通量の多いところでも、緊張せずに運転できるようになりました。業務に関連することで言えば、得意先の先生方や社内の先輩方も十人十色で様々な考え方と触れる機会も多いため、考え方の幅が広がりました。起こっている出来事に対して前向きに、何か意味があるのでは無いかという視点で見られるようになったのも、最近のように感じます。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

漢方の知識量が増えた点です。やはり漢方に精通されている先生方と関わることも多いので、自然と知識の幅は増えました。また、自分から発言できるようになった点も成長したと思います。自分の思ったことで、言うべきことは素直に伝えられるようになりました。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

西洋医学の知識も駆使しながら、漢方薬との共存を取り組んでいきたいです。また後輩にも教えられるくらい知識量を増やしたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 卸得意先へ直行 情報交換や製品の袋詰め配布を行う。また、他メーカーMRとの交流による情報交換も行うこともある。
9:00
10:00
11:00 病院訪問 ドクターと面談。製品の使用状況や、製品紹介を行う。雑談の中で情報提供を行う場合もある。
12:00
13:00
14:00 昼食 昼食は14時〜15時になることが多い。
15:00 薬局訪問 調剤薬局に訪問し、処方医の確認等行う。
16:00 病院訪問→帰宅 上記同様。日によって帰宅時間は変わる。直帰して19:00頃になることが多い。
17:00
18:00
19:00

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

営業というと、話が上手い人や初対面でも話せるような人が向いていると思われがちですが、実際は関係ないと思います。気さくに話せる方もいれば、普段は寡黙な方もいますし、人それぞれです。自分の力量を自分で決めずに、まずはやってみたいと思うことにチャレンジすれば、自分の幅も広がると思います。

▲ このページのトップへ

 

AEさん MR職(薬専課) 2015年入社

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気はいかがでしょうか?

アットホームな社風であると感じます。わからない点も先輩に聞くと根気強くわかるまで教えていただけます。また礼儀やマナーについても丁寧にご指導いただけます。

仕事のやりがいは何になりますか?

一番励みになるのはわが社の製品を使ってお客様の体調がよくなったと喜んでいただけることです。

この職種に就いて良かったと思うことは?

数年担当した後、担当交代などの際に担当者があなたでよかったですと仰っていただけた際は良かったと感じました。また先生方から漢方薬についてのみならず色々なことを教えていただけることも営業職でなければ経験できていないと思います。

新人時代と比べ、成長したと思う点は?

にこやかに面会できるようになったと思います。

今後会社で取り組んでいきたいことは?

現状では圧倒的に先生から教えていただくことが多いため、漢方薬に関する知識を増やし先生方から必要とされるMRになりたいです。

1日の大まかなスケジュールを教えて下さい。


  業務項目 内容の解説
8:00 お得意先に直行  
9:00 薬局訪問 薬局の先生と面談し、情報提供を行いつつ在庫状況などお聞きします。
10:00
11:00
12:00 昼食  
13:00 調剤薬局訪問 調剤薬局のお客様の少ない時間帯に訪問します。
14:00
15:00 薬局訪問 新規開拓なども行いながら、アポイントや面談の予定など考え臨機応変に訪問。
16:00
17:00
18:00 自宅へ直帰 直帰すると18時〜19時になります。
19:00

就活をしている学生様へワンポイントアドバイスをお願いします。

まずは何よりも礼儀とマナーです。笑顔で元気に頑張ってください。

▲ このページのトップへ