先輩社員の声

 

Aさん MR職(医専課) 2012年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

会社説明会の時にお話をされた取締役の言葉が印象的だったのと一番最初に内定の返事をいただいたからです。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

個性の強い社員が多いが皆優しく、先輩後輩分け隔てなく、職場内は和気あいあいとした雰囲気です。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

やりがいは先生方から、わが社の製品で良くなった患者様の話を聞いた時です。
嬉しかったことは先生の方から私を頼ってくれたことです。
辛かったことはなかなか売り上げが伸びないことです。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

入社前は漢方に対して何の思い入れもありませんでしたが、今は家族や友人にも漢方を勧めています。今後は誰に何を聞かれても答えられるぐらい知識量を増やしたいと考えています

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

面接では、社会人として、当たり前のことが当たり前にできていることが大前提で、面接官の印象に残るよう個性を出して目立つことが大切です。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

基本的に入社後、1年間は会社で勉強漬けの毎日です。なかなか窮屈で大変でしたが、営業に出てみると1年目から営業を行い、勉強させられている人をよく見かけます。そういう意味では恵まれていると思います。また、私は文系出身なので薬剤名や成分名など聞きなれない単語に苦労しましたが、教科書を自分でまとめてみたり、単語帳を作ってみたりと試行錯誤しながら1年間過ごしました。

▲ このページのトップへ

 

Bさん MR職(医専課) 2012年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

会社紹介で、漢方に対してのこだわりが強く、安全管理を徹底していると感じ、良い製品をこだわりを持って製造している会社で働きたかったからです。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

職場雰囲気はアットホームで、上下関係も厳しくなく気軽に話していただけるので働きやすいです。指導もしっかりしてもらえるので働く環境として最適と感じております

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

新規採用や他社からの切り替えなどで自社製品が広まることが実感でき、非常に充実しています。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方は未知の可能性を秘めています。継続して勉強し、漢方を広めていきたいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

何にでも共通することと思いますが、相手を知ることがすべてだと思います。すべてを知らなくても知る努力をすることが重要と感じます。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

勤務時間で非常に多くの勉強時間や問題集も充実しており試験対策は万全です。自身で取り組んだことは集中して勉強したことくらいで、会社の試験対策のおかげで合格することができました。

▲ このページのトップへ

 

Cさん MR職(医専課) 2012年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

漢方エキス製剤の老舗メーカーであり、医療関係者からの評判も高かったため。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

やさしい先輩が多く、丁寧に指導をいただき 社会人として成長を感じております。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

新規採用をいただいた際は、嬉しかったです。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方の知識向上に努め少しでも医療に貢献することが出来ればと考えております。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

初対面時の身だしなみは相手への印象を大きく左右すると思いますので、就活時、常に身だしなみを整えておくことが大事だと思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

MR認定試験は MRが有すべき知識の一般常識となります。その意識を常に持ち学習すると 良い結果が得られると思います。

▲ このページのトップへ

 

Dさん MR職(医専課) 2012年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

漢方の老舗メーカーとして魅力を感じたからです。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

分からないことがあったりする場合、その度に指導して下さる先輩が多いと思います。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

先生から名前を覚えていただけたことです。
PRを行った結果、採用をいただけたときです。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

まだ漢方については分からないことばかりで日々勉強中ですが、お得意先の先生に教わったり、先輩方の指導を通してこれからも学んでいきたいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

多くの業種、会社がある中で、何故その業界を希望し、その会社を受けるのかしっかりと自己分析を行っていってください。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

試験前の合宿等充実した研修制度を設けているので、MR学習に集中することが出来ました。

▲ このページのトップへ

 

Eさん 生産企画 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

機械についての知識が医薬品製造に役に立ち、私だからできる仕事へのやりがいをみつけたからです。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

上司・部下にかかわりなく話しができる風通しのよい職場です。先輩社員は業務だけでなく、日常の困ったことにも快く相談に乗って下さるやさしい方ばかりです。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

機械の改良時に私の知識を提案して進展したこと。長期計画の作成、予定外の長時間の雑務が入ったときの段取り。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方薬の評価が上がってきておりますので、確実な供給・不良品の根絶を行い、お客様に安心して服用していただけるよう取り組んでいきたいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

面接官になられている方は、皆様、学生の伝えたいことをくみ取ってくださいます。自分を無理によく見せようとせず、思いを伝えて小太郎漢方に来てください。

▲ このページのトップへ

 

Fさん 研究開発 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

漢方薬に興味があったことと、面接や会社説明会で社員の方々の雰囲気を見て、入社を決めました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

優しい方が多いです。会社の皆さんとの飲み会では、会場となった飲食店の店員さんに「若い人がいきいきとしていて、いい会社ですね」と言っていただいたこともあります。先輩の方々が寛容なので、後輩も活動しやすい環境だと思います。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

私の仕事は、ひとつの業務が完了するまでに時間がかかりますので、無事に終えることができると達成感があります。逆に、自分の仕事に不備があると、他の方にも迷惑をかけてしまい、自分の未熟さや軽率さを悔しく思います。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方薬は、まだ普及し始めたばかりで、これからもっと活用される機会は多くなっていくのではないかと思っています。わが社の社是の通り、漢方薬をより多くの人に活用していただき、健康に役立てていただくお手伝いができるようにしていきたいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

業績のいい会社や、名のある会社に惹かれることも多いかと思いますが、この会社で働きだしたら、自分はどんな働き方をするのだろうと想像して、一番自分に合っていると思ったところを選ぶのも良いと思います。面接では、挨拶をきちんとすることと、はきはきと喋ることを心がけていました。

▲ このページのトップへ

 

Gさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

過去に小太郎漢方の製品を服用していたことがあり、ご縁を感じたからです。また、会社説明会・面接時のアットホームな雰囲気が決め手でした。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

社風は社会一般的な礼儀作法を大切にしており、立派な社会人にしてくれる環境です。また、先輩社員も気さくな方が多く親身になって相談に乗って下さいます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

仕事は正直な所、嬉しいことより辛いことの方が多く大変ですが、お得意先からのご要望に迅速に対応できた時や、弊社製品を使用して患者さまの喜びの声を耳にした時にやりがいを感じます。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方の世界は広く、先生方各々によって色々な考え方を持っておられますので、学ばなければならない事も多岐に渡り、日々勉強に取組んでおります。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

就職活動は人生の中で大切な時期であり、時間をかけて色々な職業の事を知れる良い機会だと思います。なので、最初から自分の考えを決めてしまうのではなく、なるべく様々な業種に目を向けて視野を広げて活動するのも良いと思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

基本的にはテキストを読み込み、問題を解いていく繰り返しになります。勉強方法は人それぞれだと思いますが、学生の時とは違う環境になりますので自分のリズムをつかむことが大切だと思います。

▲ このページのトップへ

 

Hさん システム開発 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

医薬品、漢方薬という事業領域に関心があったから、という点もありますが、説明会や選考会で非常に実直で、生真面目な社風の会社だと感じたからです。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

社内は非常に穏やかな雰囲気で、おおらかで親切な方が多いです。上司や先輩社員の方も自分の話を丁寧に聞いてくださるので、質問や相談事も行いやすい環境だと感じています。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

自分の得意なことを生かして目の前の問題を解決できた時に非常にやりがいを感じます。逆に自分の勉強不足で問題をクリアできなかった時は非常に悔しいです。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

入社前は『風邪には葛根湯』位の知識しか無かったのですが、入社後は漢方薬を服用する機会が増え、その度に効果の高さに驚かされています。漢方薬の良さをもっと多くの人アピールしていけるように努めていきたいと思っています。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

あまり早い段階で希望の業種や職種を絞り込み過ぎず、幅広い業界の企業に興味を持ってみる事は大切だと就活を通して感じました。受けてみた企業の印象が持っていたイメージと大きく違ったり、当初は考えてもいなかった業界に興味を持つ事も就活中幾度もありました。様々な企業の人と接点を持ち、考え方に触れるにつれ、自然に自分の興味の向く分野が、少しずつでも見えてくると思います。

▲ このページのトップへ

 

Iさん MR職(薬専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

人々の健康に貢献できる仕事がしたいという思いがあり、漢方薬をもっと多くの人に知って欲しい、漢方をよりよくより多くの人に伝えていきたいと思い、入社を決めました。また、国内一貫生産等の品質・安全・安心への最大限の取組み、独自品があるというところにも惹かれました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

上司・先輩社員の方々には親身になってどんな些細なことでも相談に乗ってもらえます。また言いたいことが言い合える非常に居心地が良い職場です。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

嬉しかったことは、自分がPRした処方を使用していただき、患者様から喜ばれたというお話を聞いた時です。辛かったことは、PRした処方を中々使用していただけなかった時です。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

入社後、より漢方が好きになりました。今後、もっと知識を付けて、営業活動に励みたいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

人柄を重視していると思います。ありのままの自分を面接時に出していけばよいかと思います。

▲ このページのトップへ

 

Jさん MR職(薬専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

自分にとって親しみのある物に携わって仕事をしたいと考えて就職活動をしているときに、わが社の企業説明会に参加させていただきました。幼少時から漢方を服用していたこと、社是の「漢方をよりよく より多くの人に」という真面目さに心惹かれたため入社を希望させていただきました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

課長、先輩方からご丁寧な指導をいただき、仕事の相談ごとにも親身に乗っていただき対応していただいております。何事も報告、連絡、相談しやすいアットホームな雰囲気で仕事がしやすいです。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

MRはお得意先の先生を通してお客様の声を聴ける仕事です。そのため仕事をしていて嬉しかったことは紹介した処方がお客様の証に合い、効果があったと喜んでいただけたことでした。
辛かったことは漢方知識、処方知識が浅いためにお得意先様にご満足いただけなかったときです。しかし逆に詳しい先生からも教えていただけるため、日々の活動が勉強となっております。また、毎月の目標達成に向けた売上確保が難しく感じられます。お得意先との関係づくり、現状把握・要望また店頭販売促進活動等、日々模索しております。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方薬は幼少時から服用していたため、とても馴染みのある薬でした。しかし実際に漢方に携わる仕事に就き、その奥深さに驚かされました。それは、漢方薬は同じ症状であっても、沢山ある処方の中からお客様(患者様)の証にあった処方が選択される為、全く違う処方が出されるからです。まだまだ分からないことが多いため、漢方知識の習得に努め、先生方から信頼されるMRになれるよう努力してまいります。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

自分が何に携わって仕事をしたいのか、この会社に入社して何をしたいのか等、入社志望を明確にすることをお勧めします。私は就職活動時、自分が働いている姿をイメージができる仕事、会社を選択しておりました

▲ このページのトップへ

 

Kさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

会社説明会や面接時で会った社員の方々の雰囲気が非常に良かったことが決め手になりました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

入社前に感じていた通り、非常にゆったりとした社風だと思います。職場の雰囲気は非常によく、社員同士のコミュニケーションもとりやすいですし、先輩方は入社当初から根気強く丁寧にわからない事を教えていただけます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

まだまだコタローの製品は業界的にも認知度が低いですが、それを自分の活動で広めていくことができることや、漢方薬をあまり使ったことがない先生に使い方の提案をしていくことはやりがいです。
嬉しかったこと:西洋薬しか使ってこなかった先生が、自分の活動によって漢方薬に非常に興味を示してくださりいろいろな漢方薬をつかいこなすようになったこと。
辛かったこと:認知度が低いというだけでコタロー製品をつかっていただけなかったこと。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方薬は医療業界でも注目されつつあり、西洋薬とのベストミックスで非常に患者様のQOL向上に貢献していると思います。漢方の可能性は非常に膨大ですので、是非とも今後も多くの先生に良さを伝えていきたいと思います。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

西洋薬ではなくなぜ漢方薬なのか。漢方薬が今後医療業界にどう貢献していくのか等を考えて熱意を伝えられると良いと思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

認定試験に向けての勉強の時間は同業他社に比べてもしっかりいただける方だと思いますし会社も様々な配慮をしてくれます。とにかく教科書をいかに読み込むかが合格のキーだと思いますので、会社での勉強だけでなく自宅でもしっかり自習し学習時間を増やしました。

▲ このページのトップへ

 

Lさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

大学時代、生薬研究室に所属し、一つ一つの生薬に興味がわき始めました。同時に、漢方製剤について学びたくなり、エキス製剤を初めて開発したわが社に入社したいと考えました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

職場の先輩方には、素朴な疑問でも丁寧に答えていただいております。職場の環境はとても恵まれております。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

ドクターに製品をPRし、採用していただいた時は嬉しいと感じますが、逆に何度も製品をPRし、
採用につながらなかったときは辛いと感じます。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

やはり、漢方の知識をつけないとドクターとのお話も続かないと思います。今後は漢方知識の定着化を図り、少しでもお話が長く続けられるようになりたいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

将来なりたい自分を想像しながら、就職活動に励んでほしいと思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

自己学習ノートを作り、教科書の重点ポイントをまとめました。また、間違った問題等を書き出し、同じ間違いを繰り返さない努力いたしました。

▲ このページのトップへ

 

Mさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

漢方に興味があり人事の方の話を聞いているうちに入社したいと思う気持ちが強くなったからです。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

1年目から自分が2年目から受け持つ担当先を自分の裁量で回っていけるので、営業活動においては創意工夫が試されるような社風です。職場の雰囲気は、ワンフロアでわからないことがあればすぐ先輩社員が教えてくれるので先輩との垣根が良い意味で低いように感じます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

仕事のやりがいは、医師や薬剤師の先生方から弊社の製品を使っていて効いたとお話をいただくことです。また、仕事していて嬉しかったことはクリニック様で製品勉強会をひらいて先生にその製品に興味を持っていただいて、採用していただいたことです。現在も継続してご処方いただいています。仕事をしていて辛かったことは、先生から依頼があった文献を提供して満足していただけなかったことがあり、先生からの信頼がなくなってしまったことです。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方をよりよくより多くの人にの社是に則り、弊社の漢方薬を色々な人に知ってもらいたいです。また、今後取り組んでいきたいことは漢方専門医師だけでなくそれ以外の医師にも弊社の漢方薬の良さを知ってもらえるように製品知識をより多く身に付けていきたいと思います。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

面接・選考では緊張してしまうかもしれませんが、会社に入りたいと思う気持ちを自分の言葉で伝えていってほしいです。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

1年目にMR認定試験がありますが、会社からは試験までの期間の学習時間を勤務中に与えられるので学習不足の心配なく試験に臨めると思います。自身で取り組んだことは、休日に平日学習した内容などの確認を行い知識の定着を図りました。

▲ このページのトップへ

 

Nさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

社風が良いと感じたからです。退職者が他社に比べ非常に少ないと聞いた事が私の中では特に大きな決め手でした。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

とても和やかで、先輩方も優しく、時に厳しくいろいろな事を教えてくださいます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

嬉しい事は、得意先の先生に『待ってたよ。』と言われた時。辛い時は、【漢方】に興味がなく、会社名を見ただけで門前払いをされた時です。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

もっとたくさんの書物を読み、たくさんの流派の先生方の考えを学んでいきたいです。そして、
漢方薬の素晴らしさを広げていく事が目標です。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

やりたい事にこだわらず、いろいろな業種の話を聞きにいき、自分の可能性を広げる事がいいと思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

長い時間を試験勉強に費やさせていただけます。テストを行い、どの程度自分が出来ているかを常に確認できます。自分ではノートを作ったり、間違えた問題をやり直ししたり、とにかく効率の良い勉強が出来るよう気を付けました。

▲ このページのトップへ

 

Oさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

就職活動はMRのみを志望して受験していました。8月まで決まらず、MRとして自分は向いていないのか?と不安でしたが、面接で大西社長に、「コタローでMRとして働きなさい。」と言っていただいたからです。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

社風・雰囲気は昔かたぎで、おおらかな社風です。私はMRとしては2年目ですが、まだ多くの失敗をします。その際に、毎度指導をして下さる上司・先輩がおり、この職場なら成長できるのでは、と実感しています。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

仕事のやりがいは数字を追う事です。嬉しい事は、営業目標達成、辛い事は営業目標未達です。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

今までは、最近の漢方の使用経験や統計的なデータを勉強させていただきました。今後は、社是を実行するためにも古典も勉強していき、先生方の力になれる様に知識を付けていきたいと思います。漢方を実際に処方して下さっている先生方とお話しできるので、実際の使用感についてお聞きする事も大変勉強になります。また西洋薬よりも漢方薬は処方意図が多岐にわたりますので、先生方の漢方への考え方、漢方薬ごとのとらえ方、イメージなども吸収したいと思います。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

なかなか就職活動が上手くいかない方もいらっしゃると思います。あきらめずに、自分のやりたい仕事を探しながら、つきたい業種に付ける様に活動して下さい。就職活動は数がものを言うので、数は受ける事!疲れるので、休む時は休む事!第一志望、難易度が同等の会社を同じ期間に受験する事はお勧めしません。色々な業種、就職活動に携わっている様々な人とコミュニケーションをとって下さい、絶対に無駄になりません。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

会社からは、他のメーカーと比べて格段に多い勉強時間をいただきました。自身の取り組みとしては、復習を徹底しました。

▲ このページのトップへ

 

Pさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

就職活動中にMRという仕事があることを知り、漢方に興味があったことと、漢方によって多くの人の健康に貢献できるという点に魅力を感じ、入社を決めました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

漢方一筋、漢方を追及していくという姿勢が「漢方をより良く、より多くの人に」という社風に表れていると思います。一つのことに全力で取り組むというところが、社風・職場にも表れているように感じます。職場の雰囲気は非常に良く、締めるところは締めるというONとOFFがしっかりしていると感じます。職場、先輩方ともに和やかな雰囲気で仕事に取り組んでいるという印象です。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

仕事のやりがいは小太郎漢方製薬の漢方で患者さんが良くなったという話を先生方からお伺いした時です。また、先生方から漢方に対する質問を受けた時に迅速に対応し、先生方から信頼をいただいた時です。
辛かったことは、私自身の勉強不足のせいで、先生方にご迷惑をお掛けした時などです。しかしそれを失敗と捉えずに、自分の糧としていけることが、やりがいに繋がっていくものだと思っています。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方は無限の可能性を秘めていると思います。それは日々先生方からお伺いする話からも分かりますし、日々の勉強の中で感じることもたくさんあります。私自身、しっかりと漢方を勉強し、日々の仕事だけに止まらず、毎日の生活の中で勉強したことを活かせるように取り組んでいきたいと思います。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

今現在、自分が関わっている全ての人たちが自分に対して何を求めているのか理解し、その人のために出来ることを考え、行動することを意識することだと思います。どのような仕事をする上でも、相手を幸せにすることが前提だと思うので。MRであれば、特に先生方が何を求められているのかを理解し、行動することだと思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

わが社は、MR認定試験合格に向けて勉強の時間をきちんと用意してくれています。私は経済学部出身なので、医薬品の知識も全く無い状態でしたが、きちんと一年で合格することが出来ました。なので、やる気があれば知識が無いという方でも大丈夫だと思います。自身では対策本も買って勉強しましたが、会社から用意してもらえる資料をコツコツ勉強すれば大丈夫です。

▲ このページのトップへ

 

Qさん 生産企画 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

自分自身、漢方に関する知識はほとんどなかったけれど、新しいことに挑戦したいと思い小太郎漢方に入社を決めました

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

気軽に何でも話せる良い雰囲気の中で仕事が出来ています。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

自分が決めた予定で工場を動かしていることにやりがいを感じます。自分一人のミスが、工場全体のミスにつながることは非常に辛いけれど、責任感を持って仕事が出来ます。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

工場にまだまだ未発展なところがあるので、より効率的に生産が出来る様に改善していきたいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

やる気と元気が一番大事!精一杯、自分という商品を会社に売り込んでいこう!

▲ このページのトップへ

 

Rさん 学術職 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

祖父が漢方薬局を経営していたこともあり、幼少期から漢方薬に親しみがありました。祖父に憧れ、漢方に関わる仕事に就きたいと、昔からから考えていたため、就職活動でも漢方に関わる業務を中心に探していました。その中で、小太郎漢方製薬は昔から信頼の高く、漢方本来の考え方を重視する社風だと大変評価が高いことを知り受けることを決めました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

温かみがあり、やさしい方が多く、よく気にかけていただけるアットホームな雰囲気です。右も左もわからない時期は、色々と相談に乗っていただけて、大変有り難かったです。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

学術情報課の業務は、会誌の校正・出版、パンフレットなどの販促物の作成、一般用医薬品のパッケージ作成、研究会や勉強会の準備や講師に加え、HPの掲載確認や、文献検索から電話相談の対応など多岐にわたります。中でも、私が一番嬉しかったのは、自分がパッケージからパンフレットまで担当させていただいた製品が店頭に並んでいるのを見たときです。実際に製品が並んでいるのを目にすると、達成感があり、とても嬉しく思いました。お客様から好評だと伺えることもやりがいにつながっています。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

目標は、漢方医学や漢方薬が必要な人に正確に届くことでしょうか。最近は勉強会講師の仕事もさせていただけるようになりましたが、まだまだ発表も未熟で、上手く伝えることができていません。これからも練習を重ね、多くの人に漢方の良さを伝えていきたいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

就活のアドバイスになるかは分かりませんが、自身がやりたいことを見付けることが大切ではないでしょうか。それが継続の第一歩だと考えています。自分が続けていける、やりがいを見いだせる仕事は、やはり自分が好きなことだと思います。私はそれが漢方でした。多くの人と同じことをしなければならないとは思いません。好きなことを仕事にできた私はとても幸せです。

▲ このページのトップへ

 

Sさん MR職(医専課) 2013年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

元々、製薬会社に働いている父から営業のやりがいなどを聞いており、製薬会社のMRとして働きたいと思っていました。それに加え、漢方エキス製剤のパイオニアであるという自信、漢方に対する真摯な姿勢などに惹かれて入社を決めました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

職場の雰囲気はとてもアットホームで先輩社員の皆さんはとても優しく、わからないことなどがあれば優しく教えていただけます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

先生方に弊社の製品をPRし、その特徴や良さについてわかっていただき採用に至った時などはやりがいを感じます。辛かったことは自分の知識不足等で採用に至らなかった時や自分の力不足で売上が悪かった時です。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

担当の先生方からも西洋薬では治せなかった症例でも漢方では治ったというお話をよくお聞きするので、今後漢方の知識をしっかりと増やし、先生のニーズに合った処方を自信をもってご紹介していきたいと思います。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

企業研究も大事ですが、エントリーシートや面接では大学時代何をしたかがとても重要なので自分をしっかりと見つめなおし、自己PRの研究もしっかり行ってください。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

他の製薬会社に比べて勉強の時間を多く設けていただいております。又、模擬試験も何度も行い、自分がどの程度まで理解しているかわかるのでそれに合わせて学習を進めていけます。

▲ このページのトップへ

 

Tさん 研究開発 2014年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

大学時代,生薬や植物について学び,漢方に興味を持っていました。漢方エキス製剤は現代のニーズにあった漢方薬であり,近代漢方を支えてきました。その技術の先駆者である小太郎漢方製薬で成長し、西洋医学と漢方のさらなる融合に尽力していきたいと考え,入社を決めました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

入社一年目でわからないこと,立ち止まってしまうことが多々ありますが,面倒見の良い先輩ばかりでいつも助けていただいております。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

自分の仕事が製品に使用する生薬の選定に関わっていることにやりがいを感じます。また大学時代に学習した専門知識が仕事に生かせたときは嬉しく感じます。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

現在,漢方は確実に広まりつつありますが,漢方の概念が難しい,漢方薬の使い方が分からないと言った意見があります。西洋医学の考え方とうまく共存できるようなさらに新しい漢方ができればと思っておりますし,自身の仕事でそれに寄与できればと考えております。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

やりたいことがあるのなら遠回りと思えるようなことでもやってみて,学生の間にできることをやるべきだと思います。

▲ このページのトップへ

 

Uさん MR職(薬専課) 2014年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

実家が漢方専門薬局ということもあり、幼いころから身近に漢方薬がありました。そのため漢方薬の良さは知っており、なかでも漢方エキス製剤のパイオニアである小太郎漢方で働きたいと強く思いました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

雰囲気はとてもよく、明るく活発な職場だと思います。先輩社員にもよく声をかけていただき、フォローしてもらっています。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

営業職として、やはり自分のPRした処方が採用され、患者さんの手元に届くと考えると、とてもうれしく感じます。また、先生から「あの処方よく効いたよ。」などと言っていただいた際の喜びは何ものにもかえられません。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方薬は患者さんひとりひとりに合わせた、オーダーメイド治療だと考えています。今後は自身のスキルアップのためにも、さらに漢方の知識を深めて先生方のお役にたてればとおもっています。そして、社是である“漢方をよりよくより多くの人に”に基づき、漢方薬をもっと身近なものに感じてもられるようにチャレンジしていきたいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

しっかりと信念も持っていれば、必ず道は開かれるはずです。笑顔を忘れず前向きに頑張ってください。

▲ このページのトップへ

 

Vさん MR職(医専課) 2014年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

「漢方をよりよく より多くの人に」という社是のもと漢方の啓蒙活動に取り組んでいる会社であることを知り、漢方薬に対する真面目な姿勢に強く惹かれ入社を決めました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

職場の雰囲気はとても良く、先輩から色々と話しかけていただけるので、相談や質問はしやすいと思います。また、社会人としての礼儀やマナーを大切にしている会社なので、ときに厳しくしっかりと指導していただけます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

新規開拓を行いわが社の製剤を採用していただけた時は、とても嬉しく仕事のやりがいを感じました。思ったような結果を得ることができず辛いこともありますが、試行錯誤して良い結果を出せた時はその分大きな喜びを感じることができます。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

患者さん一人ひとりをみるテーラーメイド医療の考え方や、本来持っている治癒力を引き出すところに漢方の魅力を感じました。漢方はとても奥深く難しいですが、少しずつ知識をつけて世の中に広めていきたいと思っています。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

面接では変に自分を作らず、何事も素直に表現する事が大切だと思います。きっと自分に合った会社に就職することができると思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

会社から勉強時間を沢山いただけます。また、模擬テストや問題集も準備していただけるので、コツコツと勉強に取り組めばきっと合格できると思います。勉強法としては、問題集と教科書を用いて繰り返し勉強しました。毎日少しでも勉強をすることが大切だと思います。

▲ このページのトップへ

 

Wさん MR職(医専課) 2014年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

「漢方をよりよく、より多くの人に」という社是に共感し、漢方に真摯に取り組んでいる姿勢に心を打たれた為です。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

オンとオフの切り替えがしっかりしているように感じます。目標に対しては達成に向けみんなでカバーし合います。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

わが社の製品の良さを実感していただいた時や患者さんに貢献できたと実感できた時はやりがいを感じますし、嬉しいです。うまくいくことは多くないので、辛いことは多いですが、その分喜びも大きいです。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方薬は西洋薬ではカバーできない部分をカバーし、融合することにより、より良い医療を提供できるものと信じております。また、漢方処方ひとつをとっても、メーカーによって剤形、分量、薬価、構成生薬など違います。しかし、西洋薬に比べ漢方薬を選ぶ際にあまりそういったことを加味して選んでいることは少ないように感じます。わが社の製剤を選んでいただければ嬉しいですが、それに限らず、今後、同じ漢方処方を選ぶ際に製剤の違いを加味して、その現場に合った一番良い製剤を選んでいただけるような医療現場にしていきたいです。その為には、私たちが必要な情報を広めていくことが重要と考えております。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

自分自身としっかり向き合える機会だと思います。自分の中で核となる部分をしっかり持ち、その上で、自分で可能性を決めつけず、色々とトライしてみてください。しっかりと悩み抜いて出した答えは、きっと後悔しないものと思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

会社の中で十分な教育期間を設けていただきました。とは言っても、直前期は休日も勉強が必要になってきます。難しいところをやるよりは基本となることを何回も繰り返し、本番で取りこぼしをしないよう勉強しました。

▲ このページのトップへ

 

Xさん 研究開発 2014年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

応募した部署とは異なる部署への所属を勧められ、私の能力や適性をきちんと見ていただけていると感じたからです。また、小太郎は漢方へのこだわりが強いので自社製品に自信を持って働けると思いました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

特に無理を強いられることもなく、自分のペースで仕事ができるよう気遣ってくださいます。職場全体として、お互いに仕事がしやすい環境を作るよう心掛けていることが伝わりますので、自然と自分も周りに心配りをするようになります。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

ひとつひとつの仕事を無事終えられると、頑張った甲斐があったと思えます。逆に、注意不足による簡単なミスなどで迷惑をかけてしまうと、申し訳なくなります。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方はとても奥が深く幅も広く、勉強のしがいがあります。勉強を形として残したいので、いずれは漢方薬・生薬認定薬剤師に挑戦したいです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

多くの就職活動関連情報に惑わされてしまうこともあるでしょうが、最低限のマナーには気を付けて、自然体の姿を出せればきっと自分に合う会社に出会えます。

▲ このページのトップへ

 

Yさん MR職(薬専課) 2014年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

離職率・年間休日が細かく公開されていて、説明会での質問にも丁寧に回答があり誠実な企業だと感じたからです

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

とても恵まれた環境で感謝しています。営業中は基本的に一人で行動しますが、先輩方からの仕事のアドバイスや声かけにとても助けられていて、お返しするために頑張ろうと思います。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

注文を直接いただけた時、それを先輩方から褒めてもらえた時にやりがいを感じます。また、お得意先を訪問すると、漢方や商売・病気に悩んでいる方の話など知らない情報ばかりで毎日新鮮です。いいなと感じた情報を別の店主に話し、販売に役立ったと喜ばれるときも嬉しいです。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

入社前に想像していたよりも、漢方はもっと奥深い世界だと知りました。先生方との会話で難しい考え方に触れることもありますが、背伸びせず基本知識をわかりやすく表現できる営業になりたいと考えています。また、せっかく関東に来たので土地のお店や地域性を感じとり、話題を増やしていきたいと思います。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

面接前は緊張しますが、笑顔と元気な挨拶だけ気をつけるつもりで頑張ってください。

▲ このページのトップへ

 

Zさん MR職(医専課) 2014年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

漢方薬の良さをより多くの人に知ってもらいたいと考えたからです。数ある漢方メーカーの中で、小太郎漢方に決めた理由は、小太郎漢方が漢方のパイオニアであり学術のコタローと言われている点にあります。漢方の良さをただ知ってもらうだけではなく、“品質の良い”ものを“正しく”使用していただくためには上記の理由より小太郎漢方が最も良いと考えました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

小太郎漢方はアットホームな雰囲気で、先輩方はとても親切です。仕事で分からないことはもちもんですが、プライベートの相談も快く乗って下さいます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

ドクターにどのような処方が良いか尋ねられた時にやりがいを感じます。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

国民医療費が膨れ上がっている今、国としてもセルフメディケーションの取組みを積極的に行っています。セルフメディケーションという考え方と漢方薬の“未病を治す”という考え方は非常に密接にかかわっていると思います。今後は、病気にならない体質作りのためにも漢方薬をより多くの人に広めていきたいと思います。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

将来自分が何をしたいか、何になりたいのか、目標を持って面接に取り組むと良いと思います。目標を持つことで、面接官の質問にも回答がブレることなく答えることが出来ると思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

会社より過去問や模擬試験を提供していただきました。それらを繰り返し解くことで、無事に合格することが出来ました。

▲ このページのトップへ

 

aさん MR職(医専課) 2015年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

説明会のときからアットホームな雰囲気があり、社是である「漢方をよりよく より多くの人に」という、漢方を必要としている人にという熱い思いに惹かれたためです。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

職場の雰囲気は非常に良いです。上司、先輩方は気さくな方が多いですし、悩みなどの相談も親身になって聞いてくださいます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

採用していただいた製品の感想を伺った際に、よく効いたと言われた時はやりがいを感じます。辛いことは、自身の知識不足により先生の質問に答えられなかった時です。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

最近、メディアで漢方が取り上げられる機会が増えてきていますが、漢方の良さを知らない人は多くいます。患者さんの症状に合わせた製品の提供により、QOLの向上に貢献できればと考えています。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

とりあえず行動あるのみだと思います。やらない後悔よりやって後悔した方が自身の経験として役に立つと思います。何かを改善するにも、やらなければ分からないことばかりです。なので、どんどん行動してみてください。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

会社としては試験勉強の時間をしっかり確保していただいたので集中して勉強することができました。また、対策問題もいろいろな範囲からの出題だったので、自分が理解できていない箇所がよく分かりました。 自身では、テキストを読み込む、練習問題を解く、間違えた問題を書き出す、というサイクルで取り組みました。これを繰り返すことで、最初はぼんやりとしていた内容が徐々にはっきりしてきました。あとは、ONとOFFのメリハリをつけ、気持ちをリフレッシュさせることで集中力を保っていました。おかげで無事にMR認定試験に合格することができました。

▲ このページのトップへ

 

bさん MR職(薬専課) 2015年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

漢方に興味があり、漢方を深く勉強したいと思っていました。また、薬学部で学んでいて漢方はあまり取り上げられることもなく、漢方は良くわからないという先生方も多く、学生からも敬遠されていました。もっと若い世代の人にも漢方を知って欲しい、興味を持って欲しいと思い、この業界へと飛び込んできました。漢方製薬の中でも弊社は最も歴史があり、製剤にもとてもこだわりを持っているところに惹かれ、入社を決意致しました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

チームワークを大事にし、共に助け合い成長していくチーム力があります。わからないことは何でも優しく教えて下さり、いつも気に掛けてくれます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

初めて自分の力で新規商品の採用が取れたときはとても嬉しかったです。少しでもお得意先様や会社に貢献できたという達成感が、また次の一歩への活力になります。流派によっては話も聞いてもらえず、追い返されてしまうこともあり、めげそうになることもあります。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方は、西洋医学とは違う視点からのアプローチであり、とても奥が深い学問だと思います。歴史もあり最近では科学的にも証明されてきているものもあります。西洋医学と東洋医学を上手く使い分け、より効率的に患者様の健康を改善・維持できるお手伝いが出来ればいいなと思います。今後は、まだまだ未熟者ですので基礎からしっかり学び、また薬剤師だからこそできる漢方へのアプローチを学んで行きたいと思います。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

自分の想いを素直に伝えることが大切だと思います。漢方への想いでもMRへの想いでも、リラックスして全て伝えてください。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

とにかく問題を解くこと。同じ問題を何度も繰り返し解くことで、問題の傾向がわかります。また自分の苦手ポイントをしっかり把握することで、効率よく点数アップに繋がります。

▲ このページのトップへ

 

cさん MR職(医専課) 2015年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

“漢方をよりよくより多くの人に”という社是に大変共感しました。また、漢方エキス製剤のパイオニアであり、漢方薬について詳しく学ぶことができると思ったからです。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

職場はアットホームな雰囲気で居心地が良いです。先輩社員は時には厳しく、時には優しく接していただいています。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

先生に自分がPRした漢方薬を使って頂いたときは非常に嬉しく思いました。そして、その漢方薬で患者さんの症状を改善することができたらやりがいを感じると思います。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方薬には無限の可能性が秘められていると感じております。そんな漢方薬について認知度はまだまだ低いのが現状だと思います。漢方薬について多くの方に正しく理解していただけるように、漢方薬を普及させることが私の夢であり、漢方薬を扱うメーカーのMRとしての使命であると感じております。そして、西洋薬、漢方薬の良いところを存分に使ってよりよい医療を提供していただくお手伝いが出来れば幸いです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

自分の熱い想いをぶつけることが重要だと思います。私自身小太郎漢方製薬に対する想い、漢方薬に対する想いをぶつけました。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

MR認定試験について会社からは十分過ぎるほど資材、時間、環境を与えて頂きましたので心配はいりません。私が意識して取り組んだことといえば、とにかく問題をたくさん解きました。過去問題から予想問題と量をこなしました。問題を解くことで知識をつけるとともにMR認定試験の傾向も把握でき、自分の弱点も知ることが出来るので一石二鳥、いや、一石三鳥ぐらいの効果があるのではと思います。

▲ このページのトップへ

 

dさん MR職(医専課) 2015年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

人事の方にお会いした際に、人柄の良さに惹かれたことがきっかけです。元々、漢方に興味があったことも大きな理由の一つですが、それ以上に社内の雰囲気やどのような社員さんがいるかなど、職場環境に重きを置きたかったため、入社を決めました。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

非常に優しい先輩方ばかりです。 私にとって、職場の雰囲気が働く上で1番大切なので、自分のペースで仕事が出来る良い環境だと思います。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

漢方に興味はあるものの、知識はまだまだ不十分ですが、新規先で採用を頂けたときは非常に嬉しく思いました。医師、薬剤師も十人十色ですので、同じ話で食いついてくれる先生もいれば、全然興味のない先生もいるため、試行錯誤しながら自分で考えて営業できる点はやりがいのある点ですが、漢方に興味が全くない方もいるので、少し辛い気持ちになることはあります。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

同じ悩みを持つ方でも、体の強さや季節によってどの漢方薬を使用するのか変えていくなどオーダーメイド医療が出来ることに魅力があると思います。また、西洋薬で治らなかった症状が漢方薬で改善されたという話も聞くので、西洋薬を一切使用しないのではなく、両方の良いところを生かしていけるように、様々な方面での知識を得ていきたいと考えております。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

挨拶などの最低限は出来た方が良いですが、あまりに自分を取り繕うと上手くいかないので、緊張しすぎず、自分らしさを出すことが必要だと思います。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

会社は12月の本試験までほぼ毎日勉強の時間を作ってくださいました。問題集を個人的に買うことはせず、模擬試験を解いて間違えた部分をまとめたり、再度解き直ししたりと教科書を中心に勉強しました。概論などの法律系は苦手分野でしたので、同期社員に分からないところを聞きながら取り組みました。

▲ このページのトップへ

 

eさん MR職(薬専課) 2015年入社

小太郎漢方に入社を決めた理由は?

会社説明会、面接時などにお会いした社員の方々の雰囲気が非常に良かったためです。特に説明会などでの質疑応答などにとても丁寧に答えられていたことが印象的です。また、勤続年数が長く、離職率が低いことも入社を決めた理由のひとつとなっています。

小太郎漢方の社風・職場の雰囲気および先輩社員は、いかがでしょうか?

説明会などでもお聞きしていましたが、アットホームな社風であると感じます。わからないことなどがあれば先輩方が丁寧に指導してくださいます。

仕事のやりがいは?仕事をしていて嬉しかったこと・辛かったことは?

嬉しいことは弊社の製品を使っていただき、患者さんに効果があったと先生がお話してくださることです。やはり、製薬会社の一社員として、健康に寄与しているということでやりがいも感じられます。辛かったことは自身の勉強不足、知識不足のために先生のご質問に対する回答がしっかりと出来なかったことです。

漢方に対する想いは?今後取り組んでいきたいことは?

漢方の知識はまだまだですが、先生方から教わることも多いため、これからも学んでいきたいです。今後取り組んでいきたいこととしては、医薬業界で西洋薬がメインとなっている中、漢方薬を少しでも多くの人に広めていくことです。

面接・選考のポイント等も含めて、就活をしている学生様へワンポイントアドバイス

挨拶をしっかりして、自分を出すことが重要であると思います。自分の考えなどをしっかり整理して、言いたいことを述べることが重要であると感じます。

MR認定試験合格に向け、会社の対応および自身で取り組んだことは?

MR認定試験に向けて他社メーカーに比べ、勉強時間をしっかりいただけるため、特に心配はないと思います。MR認定試験に関する模擬テストや直前合宿などもあり、サポートが充実しているように感じます。また、範囲が非常に広いため、自分なりの覚え方を見つけることが重要であると感じます。まずは教科書の読み込みをすることをお勧めします。

▲ このページのトップへ